住宅ローンの金利でおすすめのタイプは?

分譲住宅や一戸建ての建築を検討している方にとって、住宅ローンのチョイスはとても重要な問題です。
なかでも特に気になるのは、金利タイプをどれにするかという点ではないでしょうか。
金利タイプには一定期間ごとに適用金利の見直しがされる変動金利タイプ、申し込みをした時点での金利が一定期間、もしくは最後まで続く固定金利タイプがあります。
どちらがおすすめかというと、やはり安定した支払い計画が立てやすい固定金利の方が比較的有利なのですが、住宅ローンを組む時点での金利水準にもよりますので一概には言えません。
金利水準が高い場合は、むしろ変動金利タイプを選んだほうが有利になることも多いでしょう。
そのときの情勢をよく調べて、後悔のない選び方をするようにしてください。
審査基準が厳しいソニー銀行の住宅ローンとは?