脱毛サロンで掛け持ちできる部位は?

脱毛サロンの掛け持ちで、脱毛する場合部位によっては掛け持ちしたほうがいいような部位と、そうでもない部位などがあるかと思いますので、よく考えて脱毛サロンの掛け持ちを申し込みするようにしましょう。
たとえば、ワキの場合、一度脱毛サロンで脱毛すると、だいたいのところが2〜3カ月あけることになります。
これは脱毛するときに、成長期にあわせて脱毛しなければ意味がないからでしょう。
でも、休止期の毛に脱毛を対応している脱毛サロンもありますので、そのようなサロンとあわせて脱毛に行けば掛け持ちがうまくいくのではないでしょうか。
ワキの場合はどこよりも毛の成長があるのではないかと思いますので、よく把握した上で脱毛サロンの掛け持ちを行ったほうがいいかもしれません。