ANAカードJCBでマイルを貯める

そして、ポイントをマイルへと移行するには、10マイルコースと5マイルコースと二つのコースが用意されており、それぞれに特徴があります。
ただ、国内でマイルを貯めようとのお考えならば10マイルコースの方が、断然、おトクです。
10マイルコースでは、移行手数料が2100円かかりますが、1ポイントで10マイルの移行ができるからです。
ポイントをマイルへと移行するだけで2100円もかかるのは、一見するとソンなような気がしますが、この移行手数料は、ANAVISAカードやANAマスターカードなどに比べると約1/3程度となり、ANAカードの中では最安値なのです。
一方、5マイルコースですと手数料は無料となりますが、還元率としては1ポイントが5マイルとなってしまいます。
ですから、ANAカードのJCBでマイルを貯めようとのお考えならば、10マイルコースの方がオススメとなります。
その為、ANAカードの中でもJCBカードは、使い勝手の良いカードで、今後、Edy機能を検討されている方にとっても、最適のANAカードとなります。